グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 企業情報  > メディア掲載実績

メディア掲載実績

新聞・雑誌などで当社の関連記事が掲載されたものをご紹介します。


メディア掲載実績一覧

現場名国道252号新宮下橋橋梁塗替塗装工事
施工滝谷建設工業発注福島県
コメントアーチ橋現場で全国初採用!

現場名久慈管内橋梁補強補修工事
施工中央コーポレーション発注国土交通省東北地方整備局三陸国道事務所
コメント岩手県内の国交省発注案件で初採用!

現場名六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事
施工大成・大林JV発注六本木三丁目東地区市街地再開発組合
コメント吹き抜け部の軒天井工事等に約1,500㎡が納入。

現場名如布橋他(上ノ郷・港橋)橋梁補修工事
施工谷垣組発注兵庫県
コメント仮設工事のヤマイチの呼び掛けでゼネコン約20社を呼び行なわれました。

現場名主要地方道桑名大安線道路改良(念仏大橋上部拡幅工)工事
施工日本ピーエス発注三重県
コメント三重県発注で初採用!約1300㎡納入されました。

現場名町道桑原線桑原橋橋梁補修工事
施工雫石砂利工業発注雫石町
コメント橋長約28メートルの橋梁で使用されました。

コメント当社ブースでは「トビノス」「足場車」「コネクションデッキ」「クイックデッキ」を展示いたしました。

現場名勝山市新体育館建設工事
施工見谷組・大北久保建設・豊栄建設・椿坂電機・シマキ工業JV発注勝山市
コメント北陸で初の採用となりました。

現場名国道105号赤倉橋橋梁補修工事
施工秋田土建発注秋田県北秋田振興局
コメント約600㎡が採用されました。

現場名美浜大橋補修工事
施工伊藤工務店発注千葉市
コメント施工の伊藤工務店主催で千葉市建設局職員に対する現場見学会が開催されました。

現場名仙台城跡線八木山橋橋梁耐震補強工事
施工YAP発注仙台市
コメント117メートルの橋梁で採用。

現場名長野天龍峡大橋防護工新設ほか工事
施工名工建設・鉄建JV発注JR東海
コメント鉄道の防護屋根設置工事で約200トン納入されました。

コメント建災防の展示会では初めて「クイックデッキ」を出展。足場の展開デモも行ないました。

現場名三川町立東郷小学校屋内運動場天井等落下防止工事
施工鶴岡建設発注三川町
コメント公共建築工事では初の採用!750㎡納入されました。

現場名攻玉社中学校・高等学校体育館耐震改修工事
施工東急建設発注攻玉社学園
コメント体育館工事で初採用!950㎡が採用されました。

現場名国道118号新大川橋橋梁補修工事
施工会津土建発注東北地方整備局酒田河川国道事務所
コメント160mの区間で約2100㎡が採用

コメント6月3日、4日に仙台市にて開催した「EE東北'15」に出展し、「クイックデッキ」「コネクションデッキ」「法面2号」「法面8号」を展示致しました。また、新製品「クイックデッキウォール」の発表と「クイックデッキ」のNETIS登録についても掲載しています。

現場名函館アリーナ 新築主体工事
施工佐藤工業・小泉建設共同企業体発注函館市
コメントアルミデッキパネルを採用。約700㎡納入されました。

現場名耐震補強152号横山橋橋梁耐震補強工事
施工中村建設発注浜松市
コメント約150㎡が採用されました

現場名網走市民健康プール建設工事
施工土屋工業JV発注網走市
コメントアルミ製の床板が全国で初採用されました

現場名長野駅新駅ビル(仮称)新築他工事
施工鉄建・大林JV発注JR東日本
コメント800㎡ずつ、合計1600㎡が納入しました

現場名鈴地区構造物補修工事
施工マルゴ発注国土交通省東北地方整備局酒田河川国道事務所
コメント約1,500㎡納入し、工期の大幅な短縮を達成しました。

コメント今年は東京国際フォーラムにて開催され、当社は「セフトパラペッター」「パスポーター」「金属折板屋根墜落防護用支柱」「法面2号」などを展示しました。

現場名(仮称)芝浦水再生センター再構築に伴う上部利用事業(品川LT計画)
施工大成建設発注NTT都市開発 他
コメント新製品「クイックデッキ」が高層ビルの吹抜け最上部、地上150メートルで採用されました。

コメント新製品「クイックデッキ」は部材をシステム化、高強度化することにより、最大吊チェーンピッチ5m×5mを実現。広いチェーンピッチとフラットな床により、障害物の少ない快適な作業フロアを構築します。

コメント「千葉県元気印企業大賞」とは、千葉県産業界を対象に新技術、新製品開発、ユニーク経営などを通じ、活力溢れる経営で時代を先取りする中堅・中小およびベンチャー企業を広く表彰するものです。

現場名旗立緑地傾斜地防災工事
施工技研興業発注仙台市
コメント東日本大震災により起きた地盤沈下等の被害食い止めの為の工事です。

現場名熊出地区防雪工事
施工大栄発注東北整備局酒田河川国道
コメント国道脇の法面部分に雪崩予防柵を設置する工事で、当社「法面8号」が150トン納入されました。
材料運搬用のモノレールも設置しました。

コメント新潟で開催された今大会では、日綜産業としては初めて「金属折板屋根墜落防護用支柱」を出展し、他に「セフトパラペッター」「法面2号」を展示しました。会場には延べ4700名の来場があり、各機材とも高い評判でした。

コメントボックスシートタイプとベンチシートタイプが合計2187席採用され、それぞれ「蔵王」、「栗駒」と命名されました。利用者からの評判も上々でした。

現場名新名神高速道路・武庫川橋工事
施工三井住友建設発注西日本高速道路
コメント新製品の3Sオクタゴンシリーズ「サークルシステム」は円形に組む足場です。
3Sの手軽さに加え、足場全スパンが先行手すり工法、巾木の設置に対応しています。

コメント宮城県の夢メッセみやぎにて開催された当展示会では、災害からの速やかな復旧・復興に役立つ技術として法面2号、法面8号、アルミ製セフトパラペッター、スチール製パラペッター、セフトバンパーを出展しました。会場にはゼネコンや行政職員、学生など2日間で9760名が来場しました。

コメント兵庫県の神戸国際展示場にて行われた建災防全国大会で、新製品の「スチール製パラペッター」が初披露されました。当日は全国からゼネコン・専門工事実務者、各県の建災防職員など、総勢5400名の来場がありました。

現場名富士山砂沢沈砂池工事
施工井上建設発注国交省中部地方整備局
コメント法面2号が14セット採用。設置・撤去の簡単さを評価していただきました。

コメント八日市事業所(滋賀県東近江市)は
主に西日本の現場に出荷する機材の保管、整備を行っています。

現場名奈良県十津川村沼田原地区村道応急工事
コメント昨年の台風12号により崩壊した村道の復旧工事に
法面8号が約45トン採用され、車1台が通れる道を仮設しました。

コメント法面2号ユニバーサルユニット自在階段が国土交通省の新技術活用システム(NETIS)の平成24年度「推奨技術」に仮設機材としては初めて選定されました。今後は総合評価方式の技術提案において積極的に評価されます。施工者希望型の工事成績評定の加点対象になります。

現場名県立総合運動公園陸上競技場新築工事
発注長崎県
コメントフライングブリッジ220台、法面2号200台、トビック1200台、
コラムステージ140台、オクタゴンシリーズ1050トン採用。
競技場の特殊構造にも対応。

現場名国道121号・板橋バイパス土沢高架橋工事
施工川田・戸田建設共同事業体発注栃木県
コメントドッキングタワーも25メートルの昇降用階段として採用。

現場名東名高速道路(改築)社家第一高架橋(鋼上部工)工事
施工JFEエンジニアリング発注中日本高速道路
コメントマルチベントシリーズ、NSガーダー合計1200トン採用。

コメント東鉄工業、堀口工業所と共同で駅ホームの改良・バリアフリー化・拡幅工事などに使用できる「高性能鋼性覆工板」を開発しました。従来の鋼性覆工板に比べて重さが約4割軽くなり、耐久性、景観性が向上。さらに覆工板同士をねじで固定できるようにしたことで簡単に連結ができます。
すでに仮ホームとして多数採用。

施工大林組
コメント2009年4月より高さ約50メートルまで、内塔と中塔という箇所の基礎の部分を作るためにトビック・コラムステージが、そして、外周の枠組足場部分にはセフトパラペッター2200セットが納入。その後、3Sによる外塔ユニット足場、展望台用足場、ゲイン塔足場など、多数の足場が採用されました。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。