グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ものづくり用語集  > K,L,M,N,O

K,L,M,N,O

NS工法

梁型枠支保工と足場システムが一体化!
鉄骨鉄筋構造の建築工事に於ける梁部分の作業用足場として、従来は吊棚足場・吊枠足場等が使用されていますが、これらは鉄骨部分のボルト締め・溶接及び配筋作業用の足場で型枠工事が開始される前に解体撤去されます。
日綜では発想の転換をはかり、ノンサポート方式で鉄骨自体に荷重を負担させる工法を開発しました。この「NS工法」は上記のボルト締め・溶接・配筋・型枠の組立・解体作業に使用する足場を途中で解体する必要が無く、しかも梁下のサポート・大引材を兼用したものです。

NSトビック

梁本締用ジュラルミン製吊足場
NSトビック(PAT.)は、日綜産業の豊富な経験と高度な技術から生まれた傑作です。
取り付け、取り外し、持ち運びもらくらくで、現場でも大人気です。

NSトラス・NSガーダー

重荷重対応型 支保梁
NSトラス・NSガーダーは、長大スパンの梁材として、道路・鉄道・河川・民家等の障害物を避けるとともに、工事現場の狭い場所での事務所・作業所・資材置場等を確保するためにも利用できます。
耐力につきましては、連続・横並び間隔を増減することによって荷重条件に対応した架設設計が可能になります。

ご相談・お問い合わせ

弊社製品へのご質問・ご相談や各種資料請求を受け付けています。
フォームよりお気軽にお申し込みください。