グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




セフテージ

歩廊梯子

特徴

  • 表面は歩廊、裏面は傾斜梯子になり、手すり・つま先板が装着できます。
  • 最大3.6mの支持間隔で使用でき、積載荷重は100kg、
    安全率は2.2倍です。(1.8mの支持間隔の場合、中央集中荷重は200kg)
  • アルミ合金製で軽量。
  • 連結金具で継ぎ足して延長できます。
  • 表面形状は3種類あります。

採用例

屋根面や法面、造船所の曲面での置梯子として。
連続敷きにより、渡り桟橋として。
高所への上り桟橋として。などなど…

製品カタログダウンロード


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


ご相談・お問い合わせ

弊社製品へのご質問・ご相談や各種資料請求を受け付けています。
フォームよりお気軽にお申し込みください。