グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > 仮設事業について

仮設事業について

人の命を守るという使命のもと、建造物の建設に携われる。

日綜産業株式会社は、“建設労働災害の撲滅”、および “安全で効率のよい作業環境の提供”を目的に設立されました。
足場を中心とする仮設機材の大手メーカーとして、業界ではトップクラスの実績を誇っています。主なクライアントは、大手・中堅の建設会社。


営業の主な仕事は、
1.担当エリアの建設現場を訪問し、当社の理念に基づいた「安全」な仮設機材を提案する。
2.納品した仮設機材の安全点検作業を行う。

の2つです。場合によっては、自らも作業着を着て作業に加わることもあります。

また、トラブルの調整や製品管理のフォローも大事な仕事。
仮設機材の分野では知名度、商品力ともあるので、仕事はとてもやりやすいです。
例えばどこの現場でも「日綜産業です」と営業に行けば、たぶん当社の新人よりも現場の方たちのほうが日綜産業のことを理解してくれていると思います。

知名度だけではなく、安全に作業ができる当社の製品への信頼が、社員への信頼へも繋がっているのかもしれません。
建設現場はタイトなスケジュールで進行していることが多いため、相手の状況を把握してタイミングよく営業活動を行うことがポイントです。

こうして現場の方々と協力しながら、大掛かりな建物や構造物をつくりあげたときの喜びはとても大きいものです。
また、現場は人情味があります。仕事を通じて人間関係が深まり、次の現場でも声がかかり、そこからまた次の仕事へつながる、というのもこの仕事の醍醐味といえるでしょう。

2018年卒業予定の方

2018年 新卒採用情報をマイナビに掲載しました。
マイナビ2018 Webサイトへ(別ウインドウが開きます)

ご相談・お問い合わせ

採用に関するご質問・お問い合わせはフォームでも受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。