グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 安心エンジニアリングの日綜  > トリプルマネジメント  > ISO9001 品質マネジメントシステム認証取得

ISO9001 品質マネジメントシステム認証取得

品質方針

品質基本方針

あらゆる技術を駆使して足場・支保工・型枠等の製品の品質を改良維持し、建設現場安全管理チェック体制の強化をすることにより、顧客が満足する品質と責任を約束し、顧客から信頼され社会に貢献する。

基本方針

  1. 当社の経営方針及び要求事項の適合にそって、品質基本方針を定め、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を通じて、維持する。
  2. 社長が設定した品質方針及び基本方針は、品質マネジメントシステム訓練で全従業員に徹底する。
    また、基本方針は事務所の掲示により、全社員に周知徹底をする。
  3. 日常の実務は、品質方針に基づいて定められたマニュアルにそって、各人が行動することにより実行され、品質方針が具体的に反映される。
  4. 基本方針は、マネジメントレビューにおいて見直しを行う。

品質マネジメントシステムとは?

顧客重視の考えのもと顧客の期待とニーズを把握し、品質方針と目標を設定して、それを実現するために責任と役割を明確にして事業活動を展開し、結果をレビューして問題があれば改善を実施し、顧客満足を向上させる組織体制の「仕組み」のことです。

ご相談・お問い合わせ

弊社製品へのご質問・ご相談や各種資料請求を受け付けています。
フォームよりお気軽にお申し込みください。